お知らせ

メニュー

2016.08.08

朝来市と「緊急時における生活物資の確保に関する協定」を締結

コープこうべは、8月8日(月)に朝来市と「緊急時における生活物資の確保に関する協定」を締結しました。

これは朝来市で災害が発生し、食料や生活物資が避難所などで必要となった場合、行政の要請にしたがい、不足する物資等を重点的にコープこうべが確保し、行政に提供するものです。コープこうべは今後、朝来市と協力することによって、地域住民が安心してくらせるまちづくりに貢献していきます。

今回の協定締結により、コープこうべが緊急物資に関する協定を締結する自治体は27市10町になります。

DSC06409.JPG

(左)多次勝昭 朝来市長、(右)河崎紀子 コープこうべ第6地区活動本部長

ページの先頭へ