お知らせ

メニュー

2015.12.26

正月用のもちづくりが始まりました!

本日、正月用の小餅「コープス もっちりこもち」の製造が、六甲アイランド食品工場(神戸市東灘区)でスタートしました。

職員とアルバイト230人が、24時間態勢で大みそかの朝まで約600万個(300トン)を製造します。この「もちづくり」は、90年の歴史を持ち、短期間での製造量としては日本一を誇ります。

151226_motidukuri1.jpg

151226_motidukuri2.jpg

できたての「もっちりこもち」は、伸びの良さが自慢。開店とともにコープこうべの全店舗で供給されます。

151226_motidukuri3.jpg

 

ページの先頭へ