お知らせ

メニュー

2015.06.10

第95期通常総代会が開催されました

6月10日(水)、コープこうべの最高議決機関である「第95期通常総代会」が神戸ポートピアホテル(神戸市中央区)で開かれました。
総代939人が出席(書面議決・委任状を含む)、2014年度事業報告と決算報告や2015年度事業計画と収支予算など7議案がすべて可決・承認されました。

DPP_0004.JPG

山口一史理事長は、主催者あいさつのなかで、阪神・淡路大震災から20年経った現在も活動を継続しているボランティアグループの例を挙げ、コープこうべの事業についても、環境の変化やニーズに合わせて変えていかなければならないと話しました。

DPP_0007.JPG

本田英一組合長理事は、「組合員とともに、くらしの中の社会的課題を解決する『次代コープこうべづくり』をすすめるとともに、組合員のくらしにとってかけがえのない平和の活動や、活力ある組織づくり・人づくりに力を入れてまいります」と述べました。

【第95期通常総代会の議案】
第1号議案 2014年度事業報告承認の件、決算報告、剰余金処分案承認の件(賛成多数で可決)
第2号議案 2015年度事業計画、収支予算案承認の件(賛成多数で可決)
第3号議案 新規事業の取り組みに伴う定款変更の件(2/3以上の賛成で可決)
第4号議案 地域コープ委員選出に係る定款変更の件(2/3以上の賛成で可決)
第5号議案 「地域コープ委員会規約」変更の件(賛成多数で可決)
第6号議案 理事選任の件(賛成多数で可決)
第7号議案 役員報酬決定の件(賛成多数で可決)

 

ページの先頭へ