お知らせ

メニュー

2015.02.01

「福島の子ども保養プロジェクト支援募金」にご協力ください

「福島の子ども保養プロジェクト」は、原発事故の影響による子どもの健康被害の不安を抱えながらくらす子育て世帯に対し、週末や夏休みなどの長期休暇中に県外でのびのび過ごす機会を提供し、親子の精神的なケアにもつなげる支援をしようと、福島県生活協同組合連合会が主催しています。

コープこうべもこの趣旨に賛同し、募金活動や夏休みに福島の子どもたちを招待する取り組みを行っています。組合員のみなさまのご協力をお願いします。

 

■募金の使途

1.コープこうべで取り組む、夏休み福島の子ども保養受入企画

2.福島県生協連が取り組む、未就学児児童と保護者の週末保養企画

に活用させていただきます。

※「1」を実施するための目標額超過分、日本生協連を通して福島県生協連におくり、「2」

の実施に活用します

■募金方法

(1)店舗:2月28日(土)まで、募金箱を設置しています

(2)『めーむ』:2月1回・2回の注文書に、募金の品番と数量を記入してください

〈注文書の配布〉2月3日(火)~7日(土)

〈品番〉1000円→088005、100円→088013

〈注文書の回収〉2月10日(火)~21日(土)

※コープこうべへの募金は税制上の寄付金控除の対象とはなりません

 

■問い合わせ

地域活動推進部 078-856-1105(月~土10時~17時)

aab.JPG

2014年は、夏休みに福島県の小学4~6年生男女30人を瀬戸内海に浮かぶ余島に4泊5日で招待。コープこうべの組合員とも交流しました。

関連記事へ

ページの先頭へ